巨人、2021年スローガンは「1Team!~和と動」 原監督「全軍が一つになって」

巨人・原辰徳監督【写真提供:読売巨人軍】
巨人・原辰徳監督【写真提供:読売巨人軍】

昨季から「和と動」は継続、“1Team!”で「目標に向かって結束するチーム」

 巨人は新年を迎えた1日、2021年シーズンのチームスローガン「1Team!~和と動」を発表した。昨季の「Show The Spirit~和と動」から「和と動」は継続させ、リーグ3連覇、日本一を目指していく。

 原辰徳監督は球団を通じて「2021年シーズンも新型コロナウイルスとの戦いは続きます。野球ができる環境に感謝しながら、皆様に元気を与えられるプレーをしていきたいと考えています。2021年のスローガンは、『和と動』を継続し、新たに『1Team(ワンチーム)!』を付け加えます」とコメント。「目標に向かって結束するチーム、そしてファンの皆さまの思いが一つになるという願いと、リーグ優勝(1位)、そして日本一という決意を込めました。1軍、2軍、3軍が同じスローガンを掲げ、ジャイアンツは全軍が一つになって、目標に進んでいきます」と意図を説明し、今季への意気込みを示した。

 巨人は昨季序盤から独走してリーグ2連覇を飾ったものの、日本シリーズではソフトバンクに4連敗で苦杯をなめた。今季は、2012年以来9年ぶりの日本一を目指すシーズンとなる。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY