DeNAドラ3松本、エース今永からツッコミ受ける「オレのサインを持ってくるなよ」

新人合同自主トレで汗を流すDeNAのドラフト3位・松本隆之介【写真提供:横浜DeNAベイスターズ】
新人合同自主トレで汗を流すDeNAのドラフト3位・松本隆之介【写真提供:横浜DeNAベイスターズ】

DeNAファンのドラフト3位は今永の直筆サインを持参して入寮

 DeNAのドラフト3位、松本隆之介投手(横浜高)は10日、神奈川・横須賀市内の「DOCK」で行われた新人合同自主トレに参加した。同施設で自主トレを行っているエース・今永昇太投手から「オレのサインを持ってくるなよ」と突っ込まれたと明かした。

 横浜市出身の生粋のDeNAファン。入寮時には高校時代の後輩からもらった今永の直筆サインを持参していた。左肩手術から復活を目指すエースとのやり取りは極上のひと時となったようだ。

「『松本です。よろしくおねがいします!』と挨拶したんですけど、『よろしく』と優しい声をかけてもらいました。今日のアップの時に少しすれ違ったんですけど、『オレのサインを持ってくるなよ』と言われました。(今永の直筆サインは)自分の部屋に飾ってます。変えないと思います」

 140キロ後半の直球を武器とする188センチ、88キロ左腕は将来の先発ローテ入りが期待されている。1年目は体作りに注力し、今季中の1軍登板が目標としている。松本は「まだ挨拶程度で野球の話は出来てないです。いろんな物を吸収して自分の身になるようにやっていきたいです」とエースの背中を追っていく。

(小谷真弥 / Masaya Kotani)

朝日新聞スポーツシンポジウム

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY