スプリット契約【意外と知らない野球用語】

スプリット契約

 MLBでマイナー契約などの選手がメジャーに昇格した場合に、あらかじめ昇給額も決めた契約のこと。昇格が期待される選手が結ぶことが多い。NPBと比べ、契約内容が細かいMLBならではの制度とも言える。

 日本人では、桑田真澄がパイレーツとスプリット契約を結び、その後メジャーに昇格したケースもある。

「野球用語辞典」トップへ戻る

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED