バスター【意外と知らない野球用語】

バスター

 バントの構えから投球と同時にヒッティングに切り替える打法。バントと思わせて、バントシフトを敷いた相手の裏をかく目的で行われる。

 無駄なくスイングができるなどの理由から、通常の構えでバスターを取り入れる選手もいる。松本哲也(巨人)や細川亨(西武など)らが代表的。

「野球用語辞典」トップへ戻る

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED