野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

鷹・高橋礼、キャンプ2日で3度ブルペン入り 牧田直伝カーブ習得へ「使えるように」

ソフトバンクの高橋礼投手がキャンプ2日目で、3度ブルペン入りした。宮崎キャンプ2日目、ブルペンで72球を投じると、練習終了後に再びブルペン入り。今度はカーブを中心にボールを投げ込んだ。

ブルペン入りしたソフトバンク・高橋礼【写真:代表撮影】
ブルペン入りしたソフトバンク・高橋礼【写真:代表撮影】

キャンプ2日目は練習終了後に再びブルペンを“おかわり”

 ソフトバンクの高橋礼投手がキャンプ2日目で、3度ブルペン入りした。宮崎キャンプ2日目、ブルペンで72球を投じると、練習終了後に再びブルペン入り。今度はカーブを中心にボールを投げ込んだ。

【PR】練習試合&オープン戦も徹底配信 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 オフに楽天の牧田和久投手、西武の輿座海人投手と共にアンダースロー投手だけの“サブマリン自主トレ”を行った高橋礼。そこで牧田からカーブを教わり、現在、その習得に取り組んでいる。この日2度目のブルペンでは129球のうち、カーブだけで119球を投じた。

 1度目のブルペンを終えたあとに、高橋礼は報道陣に「カーブの精度をあげたいなと思ったのでカーブの球数を増やして、牧田さんからも教わったのでとにかくカーブを使えるようにするという意識でやりました。先発をするので長いイニングを投げるときにカーブが大事になる。タイミングを外す、緩急をつけるのにカーブが有効なボールだったので」と話していた。

(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」