野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

「できるものなら一緒に…」田中将大の楽天復帰、元チームメートが抱く思いは?

8年ぶりに日本球界、そして楽天に復帰した田中将大投手。メジャーリーグの名門ヤンキースで7年プレーし、日本へと舞い戻ってきた右腕は6日に沖縄でのキャンプに合流し「楽天の田中将大」として新たなスタートを切った。

ソフトバンク・平石洋介1軍打撃コーチ【写真:福谷佑介】
ソフトバンク・平石洋介1軍打撃コーチ【写真:福谷佑介】

「あいつの性格考えたら、日本に帰るのであれば楽天に戻るやろな、と」

 8年ぶりに日本球界、そして楽天に復帰した田中将大投手。メジャーリーグの名門ヤンキースで7年プレーし、日本へと舞い戻ってきた右腕は6日に沖縄でのキャンプに合流し「楽天の田中将大」として新たなスタートを切った。

【PR】練習試合&オープン戦も徹底配信 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 その田中将の復帰を、2年連続のリーグ優勝を目指すソフトバンクで複雑な心境で受け止めているのが平石洋介1軍打撃コーチだ。楽天時代にはチームメート、そしてコーチと選手として共に戦い、2013年には楽天初のリーグ優勝、日本一の瞬間も味わった。田中のヤンキース移籍後も食事に行くなど、公私共に仲のいい存在だった。

 田中将が楽天復帰を決めた際にも、報告の連絡があったという平石コーチ。「あいつの思いは聞いてましたし、野球界にとっては素晴らしいことですね。できるものなら一緒にやりたかったですけどね、あいつの性格考えたら、日本に帰るのであれば楽天に戻るやろな、と思っていました」と、楽天復帰は予想していた通りだと語る。

 2013年に田中将はシーズン24連勝で24勝0敗という驚くべき結果を残した。コーチ補佐として1年間ともに戦った平石コーチは当時のことを「将大に助けられたケースもあったし、24連勝している時も終盤までリードされているケースもあったりしたんですけど、野手の方も将大に負けをつけさせるわけにはいかないって、そういう思いでやっていた」と振り返る。

 今季は立場が変わり、コーチと、対戦相手の投手となる。この状況を「想像していなかった」と語る平石コーチにとって、田中将は分析し攻略法を練らなければならない相手になった。「そう簡単に対策といっても難しい。ただ、我々もああいうピッチャーと対戦することでまたいろんな感じることがあると思う」とプラスに捉えている。

 よく知る田中将の“弱点”については「あいつは野球に対する取り組みが素晴らしいし、考えも素晴らしいし、人としても素晴らしいヤツだと思っている。弱点は今のところない」と語る平石氏。大きな注目を集めるであろう田中将と王者ソフトバンクの対戦が、今から楽しみだ。

(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」