野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

巨人ドラ1平内が「緊張のブルペン」 打席に立った原監督のオーラにファン注目

試合以上に緊張する!? 巨人はドラフト1位・平内龍太投手(亜大)が原辰徳監督が右打席に立った状態でブルペン投球する動画を球団公式YouTubeで公開。ファンの注目を集めている。

巨人のドラフト1位・平内龍太【写真提供:読売巨人軍】
巨人のドラフト1位・平内龍太【写真提供:読売巨人軍】

巨人公式YouTubeがドラフト1位平内のブルペン投球映像を公開した

 試合以上に緊張する!? 巨人はドラフト1位・平内龍太投手(亜大)が原辰徳監督が右打席に立った状態でブルペン投球する動画を球団公式YouTubeで公開。ファンの注目を集めている。

【PR】練習試合&オープン戦も徹底配信 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

「ドラ1平内、緊張のブルペン! 打席に立つのは?」と公開した動画では平内のブルペン投球を原監督が右打席でチェック。指揮官が手にしたノックバットでボールの軌道を示すなど熱の入った指導を行っている。球団公式YouTubeは左打席後方から、マウンドからとさまざまな角度から撮影。原監督の助言内容も聞こえ、ブルペン投球後の平内へのインタビューも収められている。

 ファンは平内の新人王獲得を期待するとともに、原監督の打席での“威圧感”も感じ取ったようだ。「ライバルは多いけど、澤村以来の新人王を期待してます」「新人王期待!! てか監督がバッターだとめっちゃ緊張するね いい経験になったと思う」「原監督の威圧感異常」などとコメントされている。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」