山口俊、ジャイアンツ入り“第一声”「メジャー契約できるように」 背番号77も公開

ジャイアンツとの契約が正式発表された山口俊【写真:AP】
ジャイアンツとの契約が正式発表された山口俊【写真:AP】

師匠・ラミレス氏もエール「Ganbate ne!」

 ブルージェイズから自由契約になった山口俊投手が20日(日本時間21日)、ジャイアンツとマイナー契約を結んだことを発表した。自身のインスタグラムを更新し、新天地での背番号77のユニホームを公開。決意を綴っている。

 山口は「San Francisco Giantsに契約決まりました!メジャー契約できるように頑張ります!」と投稿。背中に「YAMAGUCHI 77」と記された黒とオレンジのユニホームを写真で公開した。

 この投稿に、DeNA時代に一緒に戦った前監督のアレックス・ラミレス氏も反応。「Ganbate ne!」とエールを送った。さらにファンからも「最後まで燃え尽きて欲しい」「悔いがないくらいやり切ってきてください!」などとコメントが寄せられている。

 山口は巨人からポスティングシステムを利用してブルージェイズに移籍し、1年目の昨季は17試合に登板して2勝4敗、防御率8.06。プレーオフのメンバーから外れていた。今月10日(同11日)に出場選手登録の前提となる40人枠から外れ、事実上の戦力外となっていた。

【画像】ジャイアンツの背番号77ユニホーム

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY