野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

楽天19歳黒川が5打数5安打 「浅村さんを脅かしたいというか『やるな』と思わせたい」

盤石の内野レギュラー陣に波乱を起こすか。プロ2年目、19歳の楽天・黒川史陽内野手が25日、DeNAとの練習試合(宜野湾)に「8番・二塁」で先発出場し、5打数5安打2打点の大当たり。二塁のレギュラーは昨季32本塁打でタイトルを獲得した30歳の浅村栄斗内野手だが、厚すぎる壁を前にしても若武者に気後れはない。

楽天・黒川史陽【写真:荒川祐史】
楽天・黒川史陽【写真:荒川祐史】

「浅村さんに『まだ大丈夫』と思われていたらダメやと思う」

 盤石の内野レギュラー陣に波乱を起こすか。プロ2年目、19歳の楽天・黒川史陽内野手が25日、DeNAとの練習試合(宜野湾)に「8番・二塁」で先発出場し、5打数5安打2打点の大当たり。二塁のレギュラーは昨季32本塁打でタイトルを獲得した30歳の浅村栄斗内野手だが、厚すぎる壁を前にしても若武者に気後れはない。

【PR】NPB公式戦をいつでも&どこでもお得に観戦 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

「浅村さんに『まだ大丈夫』と思われていたら、ダメやと思う。脅かすというか、『黒川、やるな』と思われる結果を出していきたい」。黒川は試合後、キッパリ言い切った。

 2回2死一塁での第1打席は右前打で好機を広げた。4回先頭で迎えた第2打席は左翼線二塁打でチャンスメーク。5回無死一、三塁での第3打席は右越え適時二塁打を放った。勢いに乗り、6回の第4打席は左前適時打。8回には詰まりながら中前へ落とすテキサス性のヒットを放った。左へ、右へ、長打、単打と実に多彩な内容だった。

 智弁和歌山高時代に5季連続甲子園出場を果たし、通算34本塁打を放った左打ちのスター候補は昨季、高卒1年目にして9月に1軍昇格を勝ち取り10試合に出場した。今季はさらなるブレークの予感を漂わせている。「去年1軍を経験させてもらって、やっぱり1軍でやりたいという思いが強くなった」と言い、「1年間1軍にいること」を当面の目標に掲げている。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」