野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

鷹・上林、開幕スタメンへまた打った! 先制2ランで実戦10試合連続安打、打率.636に

ソフトバンクの上林誠知外野手が3日、本拠地PayPayドームで行われた中日とのオープン戦で開幕スタメン獲りを猛アピールする一発を放った。

2回に2ランを放ったソフトバンク・上林誠知【写真:福谷佑介】
2回に2ランを放ったソフトバンク・上林誠知【写真:福谷佑介】

中日先発の勝野のボールを右翼スタンドへ「上手く肘をたたんでスイング」

■ソフトバンク – 中日(オープン戦・3日・PayPayドーム)

【PR】NPB公式戦をいつでも&どこでもお得に観戦 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 ソフトバンクの上林誠知外野手が3日、本拠地PayPayドームで行われた中日とのオープン戦で開幕スタメン獲りを猛アピールする一発を放った。

 2回の第1打席だった。二塁打を放った松田を塁上に置き、打席に立った上林。中日先発の勝野が投じたボールを捉えると、打球は快音を残して右翼スタンドへと飛び込んだ。先制の2ランは上林にとってはオープン戦第1号の本塁打となった。

 開幕スタメン獲りを狙う上林はここまで紅白戦、練習試合を通じてバットで好調をアピールしてきている。これで実戦10試合連続安打。22打数14安打、打率.636とし「上手く肘をたたんでスイングすることができました。今年取り組んでいることが継続出来ていると思います」とコメントした。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」