ソフトバンク、5月23日のオリックス戦をPayPayドームで開催 鹿児島から開催地を変更

PayPayドーム【写真:福谷佑介】
PayPayドーム【写真:福谷佑介】

政府によるプロスポーツイベントの開催制限緩和方針が不透明

 ソフトバンクは12日、5月23日に鹿児島・平和リース球場で予定されていたオリックス戦の開催地をPayPayドームに変更すると発表した。

 この試合は鹿児島放送株式会社を興業主催者として開催の準備を進めてきたが、新型コロナウイルス感染症の影響による政府のプロスポーツイベントの開催制限緩和の方針が不透明であるなどの状況にあり、興業主催社の判断を尊重し、開催地を変更して実施することになった。なお、試合開始時間は14時のままとなる。

(Full-Count編集部)

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY