野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • 前田健太
  • 前田健太、6回途中1失点6Kの好投 仕上がりに手応え「シーズン入っていける」

前田健太、6回途中1失点6Kの好投 仕上がりに手応え「シーズン入っていける」

ツインズの前田健太投手は20日(日本時間21日)、フロリダ州フォートマイヤーズで行われたレイズとのオープン戦に先発し、6回途中4安打6奪三振1失点と好投した。メジャーで初の開幕投手に向けて順調な仕上がりぶりで、降板後も「全球種しっかり投げ切ることができていると思いますし、内容的にもいい内容が続いている。シーズンに入っていける状態」と表情は明るかった。

ツインズ・前田健太【写真:AP】
ツインズ・前田健太【写真:AP】

「全球種しっかり投げ切ることができているし、内容的にもいい内容が続いている」

■ツインズ 2-1 レイズ(オープン戦・日本時間21日・フォートマイヤーズ)

【PR】NPB公式戦をいつでも&どこでもお得に観戦 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 ツインズの前田健太投手は20日(日本時間21日)、フロリダ州フォートマイヤーズで行われたレイズとのオープン戦に先発し、6回途中4安打6奪三振1失点と好投した。メジャーで初の開幕投手に向けて順調な仕上がりぶりで、降板後も「全球種しっかり投げ切ることができていると思いますし、内容的にもいい内容が続いている。シーズンに入っていける状態」と表情は明るかった。

 初回は2つの三振を奪い、3人で片付ける立ち上がり。2回1死からブロソーにソロ本塁打を浴びて、オープン戦4試合目の登板で初めて失点したが、許したのはこの1点のみ。6回1死一塁の場面で、昨季までオリックスでプレーしたアルバースと交代したが、オープン戦で最多の75球を投じた。

 5回1/3を投げて4安打1失点、6三振を奪う好投に「全ての球種を投げ切れている。ある程度仕上げていくことができている。ある程度、今日までにしっかり仕上げるというのが課題だった。それができたので、あとは怪我なく開幕を迎えることが1番」と手応えも。オープン戦最後の登板は3イニング、4イニング程の調整登板になるようだ。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」