27日の公示 楽天が田中将&福山を抹消し安樂&鈴木を昇格、阪神は植田を抹消

楽天・田中将大【写真:荒川祐史】
楽天・田中将大【写真:荒川祐史】

田中将大は試合復帰まで3週間を要する見込み

 27日のプロ野球公示で楽天は田中将大投手と福山博之投手を抹消し、安樂智大投手と鈴木翔天投手を昇格させた。田中将はこの日の日本ハム戦(楽天生命パーク)に移籍後初登板初先発を予定していたが「右ヒラメ筋損傷」で登板を回避していた。

 田中将については球団が25日に仙台市内の病院で「右ヒラメ筋損傷」と診断されたと発表。試合復帰まで3週間を要する見込み。代役として昨季途中に巨人からトレード加入した高田萌が先発登板することになった。

【セ・リーグ】
■出場選手登録
なし

■出場選手登録抹消
阪神 植田海内野手

【パ・リーグ】
■出場選手登録
楽天 安樂智大投手
楽天 鈴木翔天投手

■出場選手登録抹消
楽天 田中将大投手
楽天 福山博之投手

【注】楽天の福山投手は特例2020の対象選手。安樂選手はその代替指名選手になる。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY