DeNA、4月20日からの主催6試合で入場制限緩和へ 1万人から収容人数50%を上限に

DeNA・三浦大輔監督【写真:小谷真弥】
DeNA・三浦大輔監督【写真:小谷真弥】

4月20日からの中日3連戦、4月30日から5月2日のヤクルト戦で

 DeNAは4月20日から5月2日までの計6試合で横浜スタジアム収容人数の50%を上限とし、開催することを発表した。

 4月20日からの中日3連戦、4月30日から5月2日のヤクルト戦の観客動員をイベント制限における政府の方針に則り上限の1万人から横浜スタジアム収容人数の50%を上限とすることになった。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY