山口俊、OP戦4試合目は2回無安打無失点 防御率1.50、メジャー昇格へアピール

ジャイアンツ・山口俊【写真:AP】
ジャイアンツ・山口俊【写真:AP】

7回から5番手としてマウンドに上がり、四球で走者を許すも2イニングを無失点

■マリナーズ 5-0 ジャイアンツ(オープン戦・日本時間28日・ピオリア)

 ジャイアンツとマイナー契約の山口俊投手が27日(日本時間28日)、マリナーズとのオープン戦で7回から5番手としてリリーフ登板。2回無安打2奪三振無失点の好投を見せた。

 山口の出番は5点ビハインドの7回だった。先頭のラインハイマーを中飛、トラビスを遊ゴロ、代打・フィリラには四球を与えたがウィッテを遊ゴロに仕留め無失点で抑えた。続く8回も続投すると先頭のコーワンを空振り三振、ケレニックを中飛、ロドリゲスを空振り三振に抑え3者凡退に仕留めた。

 これでオープン戦4試合に登板し6イニングを1失点、防御率1.50。少ないチャンスをものにしメジャー昇格を目指していく。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY