“OL野球女子”が放った「ホームラン凄すぎる」 美女5人“ガチ対決”で豪快アーチ

OL野球女子として話題の笹川萌さん【写真提供:株式会社アカツキ】
OL野球女子として話題の笹川萌さん【写真提供:株式会社アカツキ】

フルスイングの打球は大きな放物線「初球一振りで決めた萌ちゃんすげぇ」

 OL野球女子として注目を集める笹川萌さんが、元プロ戦士も驚く豪快なアーチを披露した。“令和No1.野球女子”を決める企画の一環で、最速107キロを誇るタレントの坪井ミサトさんと一騎討ちにのフリー打撃対決。一振りで決めた勝負強さに「萌ちゃん、初球一発で決めるってすごい! 鳥肌立った!」「ヤバい涙出た」などと絶賛の声が上がっている。

 スマホゲーム「八月のシンデレラナイン」(通称ハチナイ)の企画で、YouTube動画を配信。日本ハムやDeNA、西武で活躍した森本稀哲氏が解説を務めた。スピードガン対決、走塁対決に続く3回戦は打棒を競い、同ポイントで首位に並んだ2人が5球の打撃勝負に。先攻の坪井さんが終了した後、打席に入った笹川さんが初球をフルスイングすると、65メートルに設定された柵を悠々越える“ホームラン”となって勝負を決した。

 この一発に、森本氏も思わず絶叫。ファンからは「初球一振りで決めた萌ちゃんすげぇ」「これはすごい! 感動しました」「最後鳥肌」「ホームラン凄すぎる」などとコメントが寄せられた。対決には2人のほか、「令和の野球女子」として注目される女優の池田朱那さんや時速240キロの超豪速球をビタ止めするギャル系野球女子・めいちゅん、身長170センチとスタイル抜群のモデル椿梨央さんが出場した。

【動画】OL野球女子が一振りで決めた豪快“ホームラン”

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY