「グラブってこんなデカかったっけ?」 際立つ小顔…森七菜さん始球式直前の姿

始球式に登場した森七菜さん【写真提供:千葉ロッテマリーンズ】
始球式に登場した森七菜さん【写真提供:千葉ロッテマリーンズ】

背番号「7(ナナ)」で登板「初めまして森七菜です」

■ロッテ ー 楽天(30日・ZOZOマリン)

 女優や歌手として大活躍の森七菜さんが30日、今季のZOZOマリンスタジアム初戦となるロッテー楽天戦で始球式を務めた。マウンドに上がる前に意気込みを述べる様子をロッテの公式ツイッターが動画で公開。右手にグラブをはめた姿に「グラブってこんなデカかったっけ?」「顔がめちゃんこ小さい…」などと際立つ小顔に驚きの声が上がっている。

 公開された動画で森さんは、背番号「7(ナナ)」のユニホーム姿で「初めまして森七菜です。今から始球式投げさせていただきます」と挨拶。愛らしい笑みを浮かべ、手を振っている。この後、無事に大役を務め、グラウンドに癒しの笑顔を振りまいた。

 愛らしさ全開の姿に、ファンも続々と反応。「グローブと比べて顔小さすぎて草」「髪切った?雰囲気が全然違う」「顔小さすぎてグラブが大きく見える!」「可愛いなーーー」「そのまま7番つけて試合出てくれてもええんやで」などと見惚れているようだった。

【動画】グラブとの対比で小顔ぶりが際立つ森七菜さん

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY