DeNAがバーチャルハマスタを開催 MC堤下敦さんが盛り上げ役「手を叩いて応援」

30日のヤクルト戦で「バーチャルハマスタ」第3弾が開催された【写真:球団提供】
30日のヤクルト戦で「バーチャルハマスタ」第3弾が開催された【写真:球団提供】

MCのインパルス堤下敦さんらが本拠地開幕戦を盛り上げた「手を叩いて応援しましょう」

 DeNAは本拠地開幕となる30日のヤクルト戦(横浜)で「バーチャルハマスタ」第3弾を開催した。観客上限が1万人。自宅でテレビ観戦するファンが「cluster」のウェブサイトにアクセスし、独自のアバターで野球観戦を楽しんだ。

 新登場イベントとして体験エリアを拡張し、試合前にトークイベントを開催。横浜スタジアムで開催する「OPENING SERIES 2021」オープニングセレモニーとの連動演出、クイズコーナーやスタージェット(風船)を飛ばすなどファン参加型演出があった。

 お笑い芸人の堤下敦さん(インパルス)がMCを務めた。オープニングセレモニー中には「皆さん拍手を。声を出せない分、手を叩いて応援しましょう」と呼びかけた。OBゲストとして小杉陽太さん、特別ゲストとしてYouTuberのトクサンさんとライパチさんが登場してイベントを盛り上げた。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY