野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

「あーばけもん」「肩バグってる」鷹・今宮が華麗な逆シングル美技&鬼送球

今季は開幕から早くも数々の好守を披露してきているソフトバンクの今宮健太内野手。8日に敵地・札幌ドームで行われた日本ハム戦でもファンを唸らせる美技を披露した。

好守を見せたソフトバンク・今宮健太【画像:パーソル パ・リーグTV】
好守を見せたソフトバンク・今宮健太【画像:パーソル パ・リーグTV】

日本ハム戦の3回にまたしても美技を披露した今宮健太

■ソフトバンク 4ー2 日本ハム(8日・札幌ドーム)

【PR】NPB公式戦をいつでも&どこでもお得に観戦 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 今季は開幕から早くも数々の好守を披露してきているソフトバンクの今宮健太内野手。8日に敵地・札幌ドームで行われた日本ハム戦でもファンを唸らせる美技を披露した。

 3回だった。先頭の野村が武田から三遊間へ痛烈な打球を放った。今宮は難しいハーフバウンドの打球を、身をよじらせながら逆シングルでキャッチ。すぐさま立ち上がると、ワンステップで矢のようなノーバウンド送球を一塁へと送り、間一髪のところでアウトにした。

 明豊高時代には最速154キロをマークしたこともある強肩の今宮。その身体能力の高さを遺憾無く発揮した超絶美技を「パーソル パ・リーグTV」公式YouTubeチャンネルが「【凄すぎる】今宮健太『鬼送球の秘密』とは!?」と動画で紹介すると、ファンからは「うまいだけじゃなくて華がある」「今宮の守備には驚かされっぱなしよね」「流石しか言えない」「今宮の肩はバグってる」「これはかっこいい」「超一流の守備じゃないとアウトにならない」「あーばけもん」と絶賛のコメントが並んでいた。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」