筒香嘉智、有原航平とメジャー初対決へ 「7番・DH」で3試合連続先発出場

レンジャーズ・有原航平(左)とレイズ・筒香嘉智【写真:AP】
レンジャーズ・有原航平(左)とレイズ・筒香嘉智【写真:AP】

有原はメジャー初勝利をかけて先発登板する

■レイズ ー レンジャーズ(日本時間15日・セントピーターズバーグ)

 レイズの筒香嘉智外野手は14日(日本時間15日)、本拠地のレンジャーズ戦で「7番・指名打者」で3試合連続先発出場する。レンジャーズは有原航平投手がメジャー初勝利をかけて先発登板。今季初の日本人対決が実現しそうだ。

 メジャー2年目の筒香は開幕から主に「1番・一塁」を任されたが、打率.147、0本塁打、1打点。4試合ぶりに快音を飛ばし、復調のきっかけをつかみたいところだ。

 対する有原は前回9日(同10日)の本拠地・パドレス戦で4回5安打3失点(自責2)。メジャー初黒星を喫した。今季は2試合登板し、0勝1敗、防御率5.00。渡米後3試合目の登板で勝ち星をつかめるか注目される。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY