鷹・周東の超美技に球場どよめき&大拍手 今宮ばりの好捕&ジャンピングスロー

好守を披露したソフトバンク・周東佑京【画像:パーソル パ・リーグTV】
好守を披露したソフトバンク・周東佑京【画像:パーソル パ・リーグTV】

オリックス戦の初回、プレーボール直後にスーパープレー飛び出す

■ソフトバンク ー オリックス(15日・PayPayドーム)

 ソフトバンクの周東佑京内野手が15日のオリックス戦(PayPayドーム)で、プレーボール直後に仰天のスーパープレーを見せた。

 初回先頭の安達の打席だった。1ストライクからの2球目。先発の武田のボールを弾き返した打球は中前へと抜けようかという二遊間へのゴロになった。昨季盗塁王に輝いた俊足を誇る周東はこの打球に追いつき、体を伸ばしてキャッチ。そのまま体を回転させ、一塁へとワンバウンドで送球。中村晃が懸命に体を伸ばし、間一髪のところでアウトにした。

 試合開始直後の超絶美技に場内はどよめき、そして大きな拍手が。前日の試合で今宮健太内野手が超絶美技を見せてスタンドを沸かせたが、この日は今宮と自主トレをともにする周東がビッグプレーを披露した。

【動画】周東の今宮ばり好捕&ジャンピングスロー

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY