大谷翔平所属のエンゼルスは19日ツインズ戦も中止 ガーリックら2人が新型コロナ陽性者

エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】
エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】

「2番・DH」で出場予定だった18日の試合は急遽中止

 ツインズは17日(日本時間18日)、カイル・ガーリック外野手ら2人が新型コロナウイルスの陽性判定を受けたことを発表。MLB機構もこの日の試合と共に18日(同19日)の同戦も延期にすることを決定した。

 大谷はこの日のツインズ戦に「2番・DH」で出場予定となっていたが、試合前にツインズの選手に新型コロナウイルス陽性者が確認され急遽、中止となっていた。

 これを受けツインズは会見を行い、ガーリックら少なくとも2人が陽性判定が出たことを発表。MLB機構も「今夜の試合に関して先ほどの発表に加え、日曜日にエンゼルスタジアムで予定されていたエンゼルス対ツインズ戦は延期となりました。ツインズの選手が絡んだ検査を続け、(新型コロナ感染の)接触者を突き止めることを目的としています」と、18日(同19日)の同戦も延期になることを発表した。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY