ショーパン姿の「足めっちゃ綺麗」 緊張するHKT48の“道産子”が「可愛すぎ」

始球式に登場したHKT48・運上弘菜さん【画像:パーソル パ・リーグTV】
始球式に登場したHKT48・運上弘菜さん【画像:パーソル パ・リーグTV】

愛称は「なっぴ」、背番号48のユニ姿で登板した運上弘菜さん

■ソフトバンク 2ー1 日本ハム(29日・PayPayドーム)

 PayPayドームで29日に行われたソフトバンク-日本ハム戦で、福岡を拠点に活動するアイドルグループ「HKT48」のメンバーで、北海道出身の運上弘菜さんが始球式を務めた。背番号48のユニホームに、ショートパンツ姿で登板した22歳の健康的な姿に「足めっちゃ綺麗」「可愛いな」などと声が上がっている。

 愛称は「なっぴ」。メンバーも見守る中、スタンドに笑顔を振りまきながら投じたボールは、2バウンドで甲斐のミットに収まった。「すごく緊張して、どこに投げたかも正直あんまり覚えてないんですけど、いい始球式になったかなと思います」と振り返った運上さん。自己採点は「65点です。まあまあな点数です」とコメントした。

 この様子を「パーソル パ・リーグTV」の公式YouTubeチャンネルが「【メンバーも見守る中】HKT48 運上弘菜さんが始球式に登場!!」と題して動画で公開。ファンからは「なっぴ可愛すぎる」「HKT48所属の道産子が福岡VS北海道の始球式に。ややこしいww」「なぜ可愛い子がユニホームを着るとさらに可愛く見えるのだろうか…」などとコメントが寄せられていた。

(Full-Count編集部)

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY