「そこに挟まるのかよ」 楽天茂木の“フェンス埋め込み弾”は「ホールインワンだろ」

楽天・茂木の打球がフェンスに…【画像:パーソル パ・リーグTV】
楽天・茂木の打球がフェンスに…【画像:パーソル パ・リーグTV】

茂木の打球はホームランテラスの奥のフェンスの隙間にすっぽり

■ソフトバンク 6-4 楽天(4日・PayPayドーム)

 PayPayドームで4日に行われたソフトバンク-楽天でホームランの打球がフェンスとフェンスの隙間にすっぽりはまってしまう珍事が発生した。2回2死から楽天・茂木栄五郎内野手が放った先制の右越え5号ソロはホームランテラス奥のフェンスの隙間にスッポリ挟まってしまった。

 ホームランボールを回収しようとする球場係員は悪戦苦闘。棒を使って何とか取り出している。「パーソル パ・リーグTV」は公式YouTubeに「茂木栄五郎今季5号『ズボッとフェンス埋め込み弾』」としてその模様の動画を投稿している。

 ファンは「フェンスと縁がある楽天」「最近フェンス君大活躍やな」「新手のジャストフィット」「ありそうでないホームラン」「誰もホームランボールでケガをしない安全なホームラン」「そこに挟まるのかよ」「スポッとはまりました」「これホールインワンだろ」などとコメントを寄せている。

 2日に楽天生命パークで行われた楽天-ロッテでは、ロッテ・安田の打球が左翼フェンスの縁に挟まった他、捕手・太田の防具に守護神・松井の投球が挟まって話題になったばかり。今年の楽天は何かと“すっぽり”に縁があるようだ。

【動画】楽天茂木の「フェンス埋め込み弾」

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY