ソフトバンク、6日正午でチケット販売停止 予約・購入済は有効で上限超えて開催も

ソフトバンクの本拠地PayPayドーム【写真:福谷佑介】
ソフトバンクの本拠地PayPayドーム【写真:福谷佑介】

福岡県の対応受けての措置、対象期間は5月19日まで

 ソフトバンクは6日、この日の正午でPayPayドーム開催試合の前売り・当日チケットの販売を一時停止した。すでに予約・購入済のチケットや年間指定席は有効。そのため、7日からの主催試合は上限5000人で開催するものの、上限を超える場合もあるという。

 福岡県が、新型コロナウイルス対策として政府に要請した「まん延防止等重点措置」と同等の対応を6日から開始することを受けての措置。試合開始時間に変更はなく、「タカガールデー」などイベント試合も予定通り実施される。対象期間は5月19日まで。

(Full-Count編集部)

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY