筒香嘉智、「4番・左翼」で移籍後初安打 4回に左前適時打、ド軍は逆転勝ち

ドジャース・筒香嘉智【写真:Getty Images】
ドジャース・筒香嘉智【写真:Getty Images】

4回にド軍移籍後6打席目で初安打となる左前適時打を放った

■ドジャース 4ー2 Dバックス(日本時間20日・ロサンゼルス)

 レイズからドジャースへトレード移籍した筒香嘉智内野手が19日(日本時間20日)、本拠地・ダイヤモンドバックス戦に「4番・左翼」で先発出場。4打数1安打1打点だった。4回2死二塁で迎えた第2打席で移籍後初安打となる左前適時打を放った。試合はドジャースが4-2で逆転勝ちを飾った。

 4番に抜擢された筒香はこの日、2回の第1打席は二ゴロに倒れた。しかし2点を追う4回2死二塁で迎えた第2打席ではフルカウントからダイヤモンドバックス先発ピーコックの93.8マイル(約151キロ)のシンカーを捉えて左前に運んだ。

 6回の第3打席は2死二、三塁で2番手クラークの前に二ゴロ。8回の第4打席は5番手C・スミスに対して空振り三振だった。今季の通算成績は打率.167(84打数14安打)、0本塁打、6打点。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY