鷹・柳田が特大の“変態”3ラン! 内角低めの難しいボール捉えて右翼中段まで運ぶ

先制の3ランを放ったソフトバンクの柳田悠岐【画像:パーソル パ・リーグTV】
先制の3ランを放ったソフトバンクの柳田悠岐【画像:パーソル パ・リーグTV】

初回のチャンスで右翼スタンド中段に突き刺す9号3ラン

■ソフトバンク ー オリックス(22日・PayPayドーム)

 ソフトバンクの柳田悠岐外野手が先制の3ランを放った。22日、本拠地PayPayドームで行われたオリックス戦。初回にインコース低めの難しいボールを捉え、右翼スタンド中段に突き刺した。

 球団が自主的に無観客開催を決め、静寂のスタンドに柳田の打球音が響いた。1ボールからの2球目。オリックス先発の田嶋が投じた内角低めの真っ直ぐを弾き返した。打った瞬間に柳田は“確信歩き”。打球は切れることなく右翼スタンド中段まで飛んでいった。

 先制の9号3ラン。無観客開催のため、ファンの声援はないものの、ベンチのチームメートたちが大きな歓声をあげる一発となった。

【動画】内角低めを“変態打ち” 柳田悠岐が放った先制の特大3ラン

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY