ロッテに「キシリトールコラボキャップ」が誕生 佐々木朗希「とても面白い試み」

「ロッテキシリトールコラボキャップ」を着用する佐々木朗希【写真提供:千葉ロッテマリーンズ】
「ロッテキシリトールコラボキャップ」を着用する佐々木朗希【写真提供:千葉ロッテマリーンズ】

29日の試合前練習で着帽→抽選で20人に直筆サインを入れてプレゼント

 ロッテは24日、29日の広島戦(ZOZOマリン、試合開始14時)の試合前練習で「ロッテキシリトールコラボキャップ」を着用すると発表した。同日は「ロッテキシリトールスペシャルデー」として開催される。

 ロッテキシリトールコラボキャップは白い歯をイメージしたホワイトを基調とし、キャップ正面のイニシャルマークにロッテ「キシリトールガム ライムミント」のパッケージカラーであるライトグリーンを採用。帽子背面にはロッテ「キシリトール」のロゴを掲出したデザインとなっている。

 この試合では来場者全員にロッテ「キシリトールガム」が入場ゲートでプレゼントされるほか、試合前の打撃練習で実使用されたロッテキシリトールコラボキャップも抽選で20人に直筆サインを入れてプレゼントされる。

 抽選は入場ゲートで配布されるチラシに記載の抽選番号を使用、5回裏終了後にビジョンで当選番号が発表される。サインは1個につき1選手で、選手の選択不可となっている。佐々木朗希投手は「とても面白い試みだなあと思いました。ホワイトがすごく涼しそうですし、ライトグリーンもいい感じです。当日が楽しみです」とコメントした。

(Full-Count編集部)

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY