「腕ゴッツ」「血管美しい」 DeNAオースティンの“筋骨隆々”私服写真にファン興奮

DeNAのタイラー・オースティン【写真:荒川祐史】
DeNAのタイラー・オースティン【写真:荒川祐史】

DeNA公式ツイッターがオースティンの私服写真を公開「ナイスコーデ」

 DeNAのタイラー・オースティン外野手は1日、“甲斐キャノン”ことソフトバンク・甲斐拓也捕手から来日初盗塁をマークした。2点を追う6回2死一塁、宮崎への初球に二盗を決めた。球団公式ツイッターは188センチ、100キロを誇る巨漢大砲の球場入りファッションを公開。ファンからは両腕の筋肉に注目が集まっている。

 オースティンは無地の白ティーに黒のパンツ。カモ柄のサファリハットを被ったコーディネートだ。球団公式ツイッターは「ナイスコーデ」と伝えた投稿。ファンからは盗塁やファッションを称賛するだけでなく、血管が浮き出た両腕に注目するコメントも集まった。「腕の筋肉がすごーい! んでもってやっぱパッと見ロバート・ローズに見える」「採血しやすそう」「白Tが似合うのはイケメンandアスリートならではの体格の賜物ですねー」「腕の血管美しい」「腕ゴッツ笑笑」などとコメントされた。

 1日までで打率.321、8本塁打、19打点。交流戦で巻き返しを狙うDeNA打線を牽引している。たくましい肉体から繰り出される豪快アーチを大いに期待したいところだ。

【写真】「腕の筋肉すごーい!」ファンが惚れ惚れしたオースティンの両腕筋肉ショット

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY