ロッテ「今年の夏はぜひ」 “BLACK SUMMER WEEKEND”特別グッズを先行販売

「BLACK SUMMER WEEKEND supported by Coolish」グッズ【写真提供:千葉ロッテマリーンズ】
「BLACK SUMMER WEEKEND supported by Coolish」グッズ【写真提供:千葉ロッテマリーンズ】

イベント関連グッズをマリーンズストア各店で先行販売

 ロッテは9日、7月2日の楽天戦(ZOZOマリン)から開催される夏の特別イベント「BLACK SUMMER WEEKEND supported by Coolish」のイベント関連グッズをマリーンズストア各店で先行販売を開始したことを発表した。

 BLACK SUMMERユニホームは「魅惑のボールパークで自由に遊ぶ、特別な夏」をコンセプトにした夏の特別イベント「BLACK SUMMER WEEKEND supported by Coolish」が開催される7月2日~4日の楽天戦、7月9日~11日の日本ハム戦、8月13日~15日のオリックス戦(いずれもZOZOマリン)の計9試合で着用される。

 マリーンズカラーのブラックをベースとし、球団ロゴや背番号、胸の「MARINES」の文字などに夏らしいミントグリーンを使用したデザインとなっている。商品はTシャツ、抗菌ラッシュガードマスク、シャワーサンダル、ボトル付き冷感マフラータオル、保冷トートバッグ、ユニホーム型シークレットパスケース(15選手からランダム)。

 マリーンズ広報室は「BLACK SUMMERユニホームは発表以降、『とてもカッコいい』と大反響をいただいています。この大反響のユニホームに関連して今回、Tシャツなど様々なグッズの販売を開始しました。今年の夏はぜひこのグッズと共にお楽しみください」とコメントした。

(Full-Count編集部)

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY