佐々木朗希のフォークが「声出るレベルですげえ」 村上三振斬りの1球に絶賛の声

ヤクルト・村上宗隆から三振を奪うロッテ・佐々木朗希【画像:パーソル パ・リーグTV】
ヤクルト・村上宗隆から三振を奪うロッテ・佐々木朗希【画像:パーソル パ・リーグTV】

10日のヤクルト戦で6回1失点と好投した佐々木朗希

■ロッテ 2ー1 ヤクルト(10日・ZOZOマリン)

 10日に行われたヤクルト戦で6回を投げて4安打1失点と好投したロッテの佐々木朗希投手。今季3度目の先発で球界屈指の強打者である村上宗隆内野手を空振り三振に斬って取ったフォークが「エグい」と絶賛されている。

 2回の第1打席で村上にこの日唯一の失点となるソロ本塁打を右中間に打たれていた佐々木朗。4回に迎えた2度目の対戦では3ボール2ストライクの6球目に投じたのは142キロのフォーク。鋭く変化したボールは真ん中低めに決まり、村上のバットは空を斬った。

 リベンジに成功したこの打席を「パーソル パ・リーグTV」公式YouTubeも「佐々木朗希『燕の主砲にやり返す』」と動画で紹介。ファンからは「最後のフォーク普通に声出るレベルですげえ…」「素晴らしいフォーク」「最後のフォークマジでストンってストライクからボールゾーンに落ちててエグい」「ほんまこのフォークえぐい」「フォークの落ちエグ」と、フォークのキレ味を絶賛していた。

【動画】村上宗隆を三振斬り 佐々木朗希の「エグい」フォークのキレ味

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY