大谷翔平、今季3勝目&3戦連発20号なるか 「2番・投手」で投打同時出場

エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】
エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】

エンゼルスは6連勝後に3連敗、本拠地は観客制限なし

■エンゼルス ー タイガース(日本時間18日・アナハイム)

 エンゼルスの大谷翔平投手は17日(日本時間18日・試合開始10時38分)、本拠地・タイガース戦に「2番・投手」で出場する。ジョー・マドン監督が試合前のオンライン会見で明言した。投打同時出場は7度目。今季3勝目と3試合連発となる20号本塁打に期待がかかる。

 投打同時出場した11日(同12日)の敵地・ダイヤモンドバックス戦では5回8奪三振5安打2失点。勝ち負けは付かず、5回にはメジャー4年目で初となるボークを2度犯した。打者では二塁打2本放つなど4打数2安打1打点。中5日を空けての登板となる。

 チーム再建中のタイガースは2016年ドラフト1巡目(全体9位)の若手有望株マット・マニング投手がメジャーデビューする。大リーグ公式サイトの有望株ランキングでは球団3位(メジャー18位)で、最速100マイル(約161キロ)に達する速球を武器としている。チームは3連勝中と勢いに乗っている。

 試合前までの今季成績は9試合登板し、2勝1敗、防御率2.85。47回1/3で68奪三振をマークしている。シーズン10登板は2018年に並び自己最多タイ。エンゼル・スタジアムではこの日からは観客数の制限がなくなる。

「また満員で出来るのをすごく楽しみにしています。まずはゲームをピッチャーとしてしっかり作れるように、頑張りたいなと思います」。チームは6連勝後に3連敗。連敗ストッパーとして期待がかかる。

 エンゼルスのスタメンは以下の通り。

【エンゼルス】
1(左)アップトン
2(投)大谷翔平
3(右)ウォード
4(一)ウォルシュ
5(捕)スズキ
6(三)ウォン
7(中)ラガレス
8(二)レンヒーフォ
9(遊)フレッチャー

(Full-Count編集部)

SPOZONE 日本人選手所属チーム、全試合LIVE配信中!

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY