大谷翔平、「2番・DH」で2試合連発22号なるか ゲレーロJr.がリーグ最多23号

エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】
エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】

強打者・レンドンが「4番・三塁」でスタメン復帰

■エンゼルス ー タイガース(日本時間20日・アナハイム)

 エンゼルスの大谷翔平投手は19日(日本時間20日・試合開始11時7分)、本拠地のタイガース戦に「2番・指名打者」で先発出場する。ここまでリーグ2位の21本塁打。2試合連発となる22号本塁打に期待がかかる。

 タイガースは通算50勝右腕ウィリー・ペラルタが先発する。2012年にブルワーズでメジャーデビューし、2014年に17勝11敗、防御率3.53。2018年からロイヤルズでプレーし、今年2月にタイガースとマイナー契約。6月15日(同16日)に2年ぶりにメジャー昇格したばかりだ。今季は1試合登板し、勝敗なし、防御率0.00。メジャーでの先発は4年ぶりとなる。

 ブルージェイズ・ゲレーロJr.がこの日の敵地・オリオールズ戦で23号ソロを放ち、両リーグ単独トップとなった。試合前まで4戦4発の大谷は迫ることができるか。

 前日18日(同19日)に7月12日(同13日)にオールスター戦の前夜祭として行われるホームランダービーに日本人初出場することを表明。今季成績は65試合出場し、打率.273、21本塁打、50打点、10盗塁。

【エンゼルス】
1(左)アップトン
2(指)大谷翔平
3(中)ウォード
4(三)レンドン
5(一)ウォルシュ
6(遊)イグレシアス
7(右)レンヒーフォ
8(捕)スズキ
9(二)フレッチャー
投手 サンドバル

(Full-Count編集部)

SPOZONE 日本人選手所属チーム、全試合LIVE配信中!

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY