大谷翔平、日本人初の4試合連発24号本塁打なるか 「2番・DH」で先発出場

エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】
エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】

本塁打王争いではブルージェイズ・ゲレーロJr.に並んで両リーグトップタイ

■エンゼルス ー ジャイアンツ(日本時間23日・アナハイム)

 エンゼルスの大谷翔平投手は22日(日本時間23日・試合開始10時38分)、本拠地のジャイアンツ戦に「2番・指名打者」で先発出場する。ここまで両リーグトップタイの23本塁打。日本人メジャー初の4試合連発、24号本塁打に期待がかかる。

 ジャイアンツはデスクラファニが先発する。今季は14試合登板し、7勝2敗、防御率3.01。大谷とは初対戦となる。

 休養日だった21日(同22日)に3年ぶり3度目のア・リーグ週間MVPを受賞。1週間の打撃成績は打率.296、6本塁打、9打点。投手では今季3勝目を挙げた。「とても光栄です。今週も選ばれるように頑張りたいと思います」とコメントした。

 オールスター戦のファン投票第2回中間発表ではDH部門で2位にダブルスコアをつける117万4069票でトップ独走。23日(同24日)の同戦では今季4勝目を目指して先発マウンドに上がる。2登板続けて中5日での登板となる。

【エンゼルス】
1(左)アップトン
2(指)大谷翔平
3(中)ウォード
4(一)ウォルシュ
5(三)レンドン
6(捕)スタッシー
7(遊)イグレシアス
8(右)レンヒーフォ
9(二)フレッチャー
投手 ヒーニー

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY