大谷翔平は「野球IQが非常に高い」 25号ソロを含む3安打3打点を指揮官が大絶賛

会見に臨んだエンゼルスのジョー・マドン監督(画像はスクリーンショット)
会見に臨んだエンゼルスのジョー・マドン監督(画像はスクリーンショット)

一時勝ち越し適時二塁打、同点適時三塁打、ダメ押し25号ソロ

■エンゼルス 6ー4 レイズ(日本時間28日・セントピーターズバーグ)

 エンゼルスの大谷翔平投手は27日(日本時間28日)、敵地のレイズ戦に「2番・指名打者」で先発出場した。6回の第3打席で一時勝ち越しの適時二塁打を放つと、7回の第4打席で同点の適時三塁打。9回の第5打席では2試合ぶりの25号ソロを放ち、本塁打王争いでは両リーグ最多に1本差とした。ジョー・マドン監督は「本当に素晴らしい。この瞬間を心から楽しんでいるし、競うことが大好きだ」と激賞した。

 獅子奮迅の大暴れだ。1点リードの9回2死、5番手右腕フェアバンクスから左中間へダメ押しの25号ソロ。月間10本塁打は2019年6月を超える自身最多だ。本塁打王争いではブルージェイズ・ゲレーロJr.に1本差に迫った。6回無死一塁で一時勝ち越しの右越え適時二塁打を放つと、1点を追う7回2死二塁では同点の右翼線適時三塁打。今季3度目の3安打、3打点の大活躍だった。

 4回には四球で出塁し、二盗を決めた。日本人5位のメジャー通算40盗塁をマークし、先制のホームを踏んだ。マドン監督は「先日はバントもしたし、今日の盗塁といい、右翼線への打球や、左中間への一発もあった。プレーすることを楽しんでいる。それがショウヘイから受ける印象だ」と声を弾ませた。チーム6得点のうち4得点に絡んだ。「四球も選べているし、今は出塁率が.360くらいだろう? もしボールが見えていなかったら、狙い球を捉えることはできない。プレーも競うことも好きだ。ショウヘイの野球IQは非常に高い」と賛辞の言葉を惜しまなかった。

 この日、大リーグ機構はオールスター戦のファン投票の1次結果を発表し、大谷はア・リーグ指名打者部門で196万1511票を集めてトップ通過。28日(同29日)からの各ポジション上位3人(外野手は9人)による最終投票に進出した。勢いをつけて、28日(同29日)からのヤンキース4連戦に乗り込む。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY