大谷一問一答 月間自己最多10発目25号に自信「健康体で練習、いい打席は多い」

25号ソロを放ったエンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】
25号ソロを放ったエンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

ダメ押し25号ソロを含む4打数3安打3打点1盗塁、連敗ストップに貢献

■エンゼルス 6ー4 レイズ(日本時間28日・セントピーターズバーグ)

 エンゼルスの大谷翔平投手は27日(日本時間28日)、敵地のレイズ戦に「2番・指名打者」で先発出場した。6回の第3打席で一時勝ち越しの適時二塁打を放つと、7回の第4打席で同点の適時三塁打。9回の第5打席ではダメ押し25号ソロを放ち、本塁打王争いでは両リーグ最多に1本差とした。4回には今季11個目、メジャー通算40盗塁となる二盗を決めて、4打数3安打3打点1盗塁で打率.277。チームは6-4で競り勝ち、連敗を5で止めた。

――連敗を止める活躍を見せた。打撃を振り返って。
「いいところで打てたのと四球もしっかり取れた。点に絡むことが出来てよかったです」

――ハイレベルでパワーを維持できている。
「しっかりトレーニングも出来てますし、オフシーズンもしっかり手術も何もなく健康体でトレーニングをして来られたのが良かったなと思います」

――自身最多の月間10本塁打となった。
「1試合1試合打ちたいなと思っているので。その結果、複数本出る試合もあれば、連続で出る試合もあって。いい打席は多いかなと思います」

――オールスター戦のファン投票でトップ通過。最終投票へ進出した。
「多くの人に投票してもらって、すごく嬉しいです。選ばれたら、その期待に応えられるように。いいプレーを見せられるように頑張りたいと思います」

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY