「喜び方がハンパない」大谷翔平の特大弾に拳を握り大絶叫、狂喜乱舞の少女に米注目

31号ソロを放ったエンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】
31号ソロを放ったエンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

大谷は日本人最多タイとなる31号ソロ、観客席では少女が喜びを大爆発!

■エンゼルス 6ー5 オリオールズ(5日・アナハイム)

 エンゼルスの大谷翔平投手は4日(日本時間5日)、本拠地のオリオールズ戦に「2番・DH」で出場し2試合ぶりの31号ソロを放った。大谷の一発に絶叫し喜びを爆発させる少女の姿もありファンも「喜び方がハンパない」「こんなに興奮するのも理解できる」と大注目だった。

 幼い少女も大谷の特大アーチに無我夢中だった。3回1死走者なしで迎えた第2打席。右腕・エシェルマンのスライダーを捉えた打球は、中堅フェンスを軽々と越える飛距離459フィート(約139.9メートル)の特大弾だった。

 この一発をMLB公式ツイッターが動画で公開。カメラはダイヤモンドを一周する大谷を捉えると、次は歓喜に沸く客席へ。そこにはエンゼルスのTシャツを着た少女が拳を握り、飛び跳ねながら絶叫する姿があった。

 大谷のアーチに狂喜乱舞する姿にファンも「彼女のリアクション大好き!」「こんなに興奮するのも理解できる」「この少女にベストファン賞を与えて」「喜び方がハンパない」と多くのコメントが寄せられていた。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY