選手にボール投げつけたファンを“生涯出禁” MLB全球場が対象「安全が最優先」

ヤンキース対Rソックス戦で観客席からボールが投げつけられる“暴挙”【写真:Getty Images】
ヤンキース対Rソックス戦で観客席からボールが投げつけられる“暴挙”【写真:Getty Images】

ヤンキースが声明「危険なふるまいは許容できない」

■ヤンキース 3ー1 Rソックス(日本時間18日・ニューヨーク)

 ファンがグラウンドの選手にボールを投げつけた問題で、大リーグ機構(MLB)とヤンキースは18日(日本時間19日)、当該ファンに対してMLB全30球団の球場への生涯立ち入り禁止を発表した。ヤンキースは声明で「選手やフィールドスタッフ、他のファンの安全を脅かす向こう見ずで風紀を乱す危険なふるまいは許容できるものではありません」と断罪。ニュージャージー州最大のメディア「NJ.com」などが報じている。

 事件が起きたのは17日(同18日)にヤンキー・スタジアムで行われたヤンキース-レッドソックス戦の6回。外野スタンドのファンがグラウンドにボールを投げ、レッドソックス左翼手のベルドゥーゴに当たった。この蛮行に、レッドソックスの選手は一旦ベンチに引き上げる事態に発展。試合後、ヤンキースのブーン監督も「彼が今刑務所にいることを願っている」と猛烈批判し、問題化されていた。

 ヤンキースは声明で「様々なライバル関係、特に対レッドソックスにおけるファンの気迫と情熱をヤンキースはありがたく思っています」としながらも、毅然とした態度を表明。「スタンドの観客やフィールド上の選手を含むヤンキー・スタジアム内全ての人の安全は、開門時にはいつでもヤンキース球団の最優先事項です」と述べている。ニューヨーク市警の広報によると、投げつけたファンは逮捕されていないという。

(Full-Count編集部)

SPOZONE 日本人選手所属チーム、全試合LIVE配信中!

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY