前田健太、9奪三振も3本塁打浴び5回5失点で降板 同級生・秋山は代打で左前打

レッズ戦に先発したツインズ・前田健太【写真:AP】
レッズ戦に先発したツインズ・前田健太【写真:AP】

3回にスアレス、バーンハートに2者連発ソロ、5回にインディアに逆転2ラン浴びる

■レッズ ー ツインズ(日本時間4日・シンシナティ)

 ツインズの前田健太投手が3日(日本時間4日)、敵地レッズ戦で今季18度目の先発マウンドに上がった。3本塁打を浴びるなど5回7安打5失点、9奪三振で降板となった。

 前田は1点リードの3回に先頭のスアレス、バーンハートに2者連続でソロを浴びると、1死二塁からウインカーにタイムリー二塁打を浴び、この回一挙3失点で逆転を許す。

 味方打線が5回に3点を奪い逆転に成功したが、直後に1死から代打・秋山に左前打を浴びると、続くインディアに2ランを浴び再び逆転を許した。6回の打席で代打を送られ、前田は9三振を奪いながらも3被弾に泣き、5回5失点で降板となった。

(Full-Count編集部)

SPOZONE

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY