筒香嘉智、代打3号ソロに指揮官ご満悦 「パワーを短期間で見せてもらっている」

3号ソロを放ったパイレーツ・筒香嘉智【写真:AP】
3号ソロを放ったパイレーツ・筒香嘉智【写真:AP】

7回に筒香のソロ、レイノルズのタイムリーなどで一挙3点を奪い同点

■パイレーツ 6ー5 Dバックス(日本時間24日・ピッツバーグ)

 パイレーツの筒香嘉智外野手は23日(日本時間24日)、本拠地のダイヤモンドバックス戦に代打で出場し、2試合ぶりの3号ソロを放った。試合も6-5で逆転勝ち、試合後はデレク・シェルトン監督も「そのパワーをこの短期間で見せてもらっている」と称賛していた。

 筒香の一発が逆転勝利への呼び水となった。3点を追う7回先頭。代打で打席に入ると、95.7マイル(約154キロ)の内角直球をフルスイング。打球は弾丸ライナーで右翼席に飛び込む、2試合ぶりの3号ソロとなった。

 チームはその後も1死一塁からレイノルズのタイムリー三塁打と相手失策も絡み同点に。さらに8回に1点を奪い勝ち越しに成功し、逆転勝利を収めた。

 シェルトン監督は代打で3打数3安打(二塁打、2本塁打)と結果を残す筒香の打撃を「本当に良いスイングをしているし、打球にインパクトがある」と絶賛。移籍後は好調をキープし長打力を発揮する姿に、「彼を獲得したとき、パワーが備わっているのは分かっていた。そのパワーをこの短期間で見せてもらっている」とご満悦だった。

(Full-Count編集部)

SPOZONE

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY