中日根尾は「ピッチャーでもいけるんじゃない」 糸引く速球が「カッコよすぎる!」

中日・根尾昂【写真:荒川祐史】
中日・根尾昂【写真:荒川祐史】

2軍監督も「全然違うな~」と驚き、マウンドからストライク投球

 中日の根尾昂内野手が披露したマウンドからの投球に、ファンの注目が寄せられている。ナゴヤ球場での2軍練習後、1学年下の岡林勇希外野手とともに挑戦。打者を立たせた状態で、ストライクゾーンに糸を引く速球を投げた姿に、「根尾くんやっぱ凄いなぁ」「根尾くん! ピッチャーでもいけるんじゃない」などと驚きの声が上がっている。

 中腰の捕手に対して軽やかに右腕を振ると、伸びのあるボールがミットに収まった。迫力あるピッチングに、見ていた仁村徹2軍監督も「全然違うな~」と驚き。岡林も「違うっすね、甲子園優勝ピッチャーは」と笑った。さらに根尾は、捕手を座らせて左打席に打者役を立たせた状態でも投球。ギアが入ったのか、ビタビタのストライクに決まった。

 この様子を球団公式YouTubeチャンネルが動画で公開。大阪桐蔭時代は投手も務め、3度の甲子園制覇を経験した“元右腕”の姿に、ファンからは「根尾まさかの二刀流か笑」「やばい! カッコよすぎる! なんでも出来るやん! 根尾くんやばい!」といったコメントが並んでいた。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY