「あなた達に見せたいものがある」大谷&ダルの“共演シーン”に米メディアも大興奮

エンゼルス・大谷翔平(左)とパドレス・ダルビッシュ有【写真:Getty Images】
エンゼルス・大谷翔平(左)とパドレス・ダルビッシュ有【写真:Getty Images】

8日の試合前にマドン監督も交え、笑顔で野球談義に花を咲かせていた2人

■エンゼルス 4ー0 パドレス(日本時間8日・サンディエゴ)

 パドレスのダルビッシュ有投手とエンゼルスの大谷翔平投手が7日(日本時間8日)、パドレスの本拠地・サンディエゴで行われた試合前に再会した。本塁ベース付近で10分ほど笑顔で会話した2人。歴史を塗り替え続けている二刀流と、昨季の最多勝右腕の姿に、米メディアもSNSで続々と反応した。

 ダルビッシュがカブスに所属していた時の指揮官であるエンゼルス・マドン監督のもとへ挨拶に行くと、そこに大谷も参加。ダルビッシュが大谷の太ももにタッチするなど、野球談義に花を咲かせた。この光景に、米スポーツ専門メディア「ジ・アスレチック」の公式ツイッターでは、ツーショットを添えて「現在のMLBにおける日本最高の2人」と紹介。「私たちはあなた達に見せたいものがある」と綴ったバリー・スポーツは、2人の名前を「Show You」との英語にかけた。

 ダルビッシュは8日(同9日)の本拠地でのエンゼルス戦に先発予定。ナ・リーグ本拠地試合で指名打者制がないため、大谷はベンチスタートが濃厚だが、対決実現に注目が集まっている。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY