ゲレーロJr.が2試合連発42号で大谷翔平と1差 2位ペレスに並び本塁打王争いは熾烈に

ブルージェイズのブラディミール・ゲレーロJr.【写真:AP】
ブルージェイズのブラディミール・ゲレーロJr.【写真:AP】

ペレスは4打数1安打もノーアーチ、大谷は試合なし

■ヤンキース ー ブルージェイズ(日本時間10日・ニューヨーク)

 ブルージェイズのブラディミール・ゲレーロJr.内野手が9日(日本時間10日)、敵地ヤンキース戦に「3番・一塁」で出場。9回の第5打席でエンゼルスの大谷翔平投手に1本差に迫る42号を放った。

 ゲレーロJr.は9回1死走者なしで迎えた第5打席。エンゼルスから移籍したヒーニーの直球を捉え、右翼席へ豪快な一発を放ちリーグ2位タイとなる42号ソロを放った。

 この日はロイヤルズのペレスが敵地オリオールズ戦に「3番・捕手」で出場し4打数1安打でノーアーチ。大谷は試合がなく、本塁打王争いは熾烈な様相となってきた。

(Full-Count編集部)

SPOZONE

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY