大谷翔平が「2番・DH」で先発出場 両リーグトップタイ45号なるか

エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】
エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】

敵地・ホワイトソックス戦で「2番・指名打者」で先発出場

■Wソックス ー エンゼルス(日本時間15日・シカゴ)

 エンゼルスの大谷翔平投手は14日(日本時間15日・試合開始9時10分)、敵地・ホワイトソックス戦で「2番・指名打者」で先発出場する。両リーグトップに並ぶ45号本塁打に期待がかかる。

 ブルージェイズ・ゲレーロJr.が13日(同14日)の本拠地・レイズ戦で両リーグ最多45本塁打。ここ9戦6発と猛チャージし、試合のなかった44本の大谷を抜き去った。3位のロイヤルズ・ペレスは42本で追っている。

 12日(同13日)の敵地・アストロズ戦では8回の第4打席で右前打を放ち、4試合連続安打をマーク。3打数1安打1四球だった。3試合ぶりの一発でゲレーロJr.に追いつけるか注目だ。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY