筒香嘉智、3球団でプレーした今季を総括「すべてが良い経験になり今後の財産になる」

パイレーツ・筒香嘉智【写真:Getty Images】
パイレーツ・筒香嘉智【写真:Getty Images】

今シーズンは81試合に出場し、打率.217、8本塁打32打点

 メジャー2年目のシーズンを終えたパイレーツの筒香嘉智外野手が4日、所属事務所を通じ「すべてが良い経験になり、今後の財産になるのではないかと感じています」と今シーズンの総括コメントを発表した。

 今季はレイズからスタートしドジャース、パイレーツの3球団でプレーし81試合に出場し、打率.217、8本塁打32打点をマーク。パイレーツ移籍後は打率.268、8本塁打25打点と存在感を発揮した。

 筒香は「アメリカでの2シーズン目を無事に終えることができました。今シーズンはシーズン途中の移籍などもあり、様々な環境の変化がありましたが、私自身にとってはすべてが良い経験になり、今後の財産になるのではないかと感じています」とコメント。

 来シーズンに向け「プレーしたそれぞれの球団の方々や、関係者の方々に支えていただき、どんな状況でも暖かく前向きな声掛けをしてくださる日本の皆さまのおかげで、1年間プレーすることができました。オフの期間にしっかりと準備をして、また来シーズン、元気にプレーする姿をお見せできればと思います」と更なる飛躍を誓った。

(Full-Count編集部)

SPOZONE

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY