レッドソックスが3年ぶり地区シリーズ進出 ヤンキースは12年連続V逸

レッドソックスが本拠地で宿敵ヤンキースを撃破した【写真:AP】
レッドソックスが本拠地で宿敵ヤンキースを撃破した【写真:AP】

ボガーツの2ラン、シュワーバーのソロ

■レッドソックス 6ー2 ヤンキース(ワイルドカード・日本時間6日・ボストン)

 大リーグのポストシーズンが5日(日本時間6日)に開幕した。ア・リーグのワイルドカードゲームではレッドソックスが本拠地でヤンキースを6-2で下し、3年ぶりの地区シリーズ進出を決めた。

 初回、ボガーツの中越え2ランで先制。3回にシュワーバーの右越えソロで剛腕コールをKOし、試合の主導権を握った。2点差に迫られた6回にベルドゥーゴの右翼線適時二塁打。ベルドゥーゴは7回にも2点二塁打を放ってダメ押した。先発のイオバルディは5回1/3で4安打1失点と好投した。

 ヤンキースは6回にリゾの右越えソロ、9回にスタントンの右越えソロで得点したが、打線がつながりを欠いた。2009年以来12年ぶりのワールドシリーズ制覇は今年も届かなかった。

(Full-Count編集部)

SPOZONE

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY