松坂大輔「めちゃくちゃビックリ」 イチロー氏のサプライズ登場に号泣&驚き

西武・松坂大輔の引退セレモニーに登場したイチロー氏(右)【写真:荒川祐史】
西武・松坂大輔の引退セレモニーに登場したイチロー氏(右)【写真:荒川祐史】

引退セレモニー後に登場し、花束を手渡したイチロー氏

 今季で現役を引退した西武・松坂大輔投手の現役引退セレモニーに、宿命のライバルであるイチロー氏(マリナーズ会長付き特別補佐兼インストラクター)がサプライズ登場した。4日にメットライフドームで開催されたファンの集い「LIONS THANKS FESTA」の最後に登場。花束を持って現れ、松坂も「ビックリしました」と振り返った。

 ファンフェスティバルの最後に待っていた特大のサプライズ。引退セレモニーを終え、松坂がグラウンド一周を終えると、ここでまさかの出来事が。ビジョンにイチロー氏から「大輔、どんな言葉をかけていいのか、なかなか言葉が見つからないよ。僕にはこんなやり方しかできません。許せ、大輔」とのメッセージが流れ、突如、ベンチから登場した。

 花束を手渡され、一言、二言と声をかけられると、松坂は涙を堪えきれずに号泣。言葉の内容について「それは言えないです。特別な言葉を使われたわけではないと思いますが、イチローさんに言われると、同じ言葉でも響き方が違うと改めて思いました」と言いつつも「全部は言いませんが、お疲れ様でした、長い間よく頑張ったという言葉を聞いた時に、一気に涙が出ました」と明かした。

 本人も全く知らなかったサプライズだったようで「ビジョンにイチローさんが映し出された時、まさかイチローさんがメッセージをくれたのかと、まずビックリして。まさか直接(花束を)渡しに来てもらえるとは予想もしていなかったですし、良かったですね。ビックリして涙が出てしまいましたけど、メチャクチャうれしかった。最後にイチローさんに声をかけてもらって、これまでやってきてよかったと、改めて思いました」と語っていた。

(宮脇広久 / Hirohisa Miyawaki)

SPOTV

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY