大谷翔平、リアル二刀流翌日に3打数1安打 4試合連続安打で打率.300、OPS1.162

レッズ戦に出場したエンゼルス・大谷翔平【写真:AP】
レッズ戦に出場したエンゼルス・大谷翔平【写真:AP】

「2番・DH」で先発、第1打席に中越え三塁打

■エンゼルス ー レッズ(オープン戦・日本時間2日・テンピ)

 エンゼルスの大谷翔平投手が1日(日本時間2日)、レッズとのオープン戦に「2番・DH」で先発出場。3打数1安打で、7回に代打が送られ交代した。

 初回の第1打席に高めの球を捉えて中越え三塁打。続くレンドンの二塁打で先制のホームを踏んだ。第2打席は左飛、第3打席は空振り三振に倒れた。これで打率.300、OPS1.162となった。

 前日3月31日(同4月1日)には「1番・投手兼DH」で出場し、投球は4回途中3失点、打撃は3打数1安打1打点。メジャー5年目で初めて開幕投手を務め、投打同時出場が見込まれる7日(同8日)のアストロズ戦に向け、順調に調整を続けている。

(Full-Count編集部)

SPOTV

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY