加藤豪将、メジャー2試合目も代走で途中出場 初得点はならず、ブ軍は惜敗

ブルージェイズ・加藤豪将【写真:AP】
ブルージェイズ・加藤豪将【写真:AP】

10日レンジャーズ戦も代走でメジャーデビュー

■アスレチックス 7ー5 ブルージェイズ(日本時間17日・トロント)

 ブルージェイズの加藤豪将内野手は16日(日本時間17日)、本拠地・アスレチックス戦で9回無死一塁に代走として出場した。二塁まで進んだが、得点にはつながらなかった。チームは5-7で敗れた。

 10年目の加藤は今季初めてメジャーに昇格。開幕戦からベンチ入りし、9日(同10日)のレンジャーズ戦に代走で初出場した。10日(同11日)にマイナー降格となったが、テオスカー・ヘルナンデス外野手の負傷者リスト入りを受けて14日(同15日)にメジャー再昇格していた。

(Full-Count編集部)

SPOTV

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY