大谷翔平が100号を「かっ飛ばしました!」 放送席は日本語連発「スゴイ、スゴイ!」

通算100号本塁打を放ったエンゼルス・大谷翔平【写真:AP】
通算100号本塁打を放ったエンゼルス・大谷翔平【写真:AP】

5年目、通算459試合目での到達は日本人最速、解説のグビザ氏「おめでとう!」

■アスレチックス ー エンゼルス(日本時間15日・オークランド)

 エンゼルスの大谷翔平投手が14日(日本時間15日)、敵地で行われたアスレチックス戦でメジャー通算100号本塁打を放った。5年目、通算459試合目(投手のみでの出場を含む)での到達は日本人最速。地元放送局の放送席は日本語で「スゴイ、スゴイ!」と大興奮で実況した。

 5点リードの5回無死二塁、右腕・オラーの初球シンカーを中堅方向へと運んだ。メモリアルアーチとなった5試合ぶり7号2ランに敵地・オークランドのファンも騒然。ダイヤモンド一周後にはMVPコールが響いた。

 エンゼルスの地元放送局「バリースポーツ・ウエスト」で実況を務めるパトリック・オニール氏は「入りました! 100号です! スゴイ!」と大興奮。解説のマーク・グビザ氏も「かっ飛ばしました! あの打球は急いで逆方向のフェンスを越えていきました。100号、おめでとう! オオタニさん、スゴイ!」と祝福していた。

(Full-Count編集部)

SPOTV

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY